blog

Weaving / 春

春色のハンカチを織りました。

Jag vävde handdukar som inspirerat av vår.

 

緑色と、ピンク色の二種類です。春になると出てくるあの鮮やかな黄緑色が大好きです。ピンク色の方も、今まで自分ではあまりピンクを使ってこなかったので新鮮な組み合わせです。

暖かい日も増えてきたけれど、この日は雪が降っていました。これが最後の雪景色かなと思ったのでその上で写真を撮ってみました。雪の粒が不思議な感じです。

このハンカチは京都にある雑貨屋、Umweltさんでご覧いただけます。

_4260008

 

 

 

 

 

Before & After

Den här blusen blev lite solblekt, så jag färgade om den.

日焼けしたブラウスを買ったので染め直した。

 

 

Före 染色前

_4260016

 

Efter 染色後

_4260021

Färgen blev ojämnt, men det är helt okej ändå!

あろうことかほんのり色むらになったが、日焼けよりは良しとしよう!

 

 

 

 

 

Gott nytt år 2016!

あけましておめでとうございます。

昨年は、展示に足をお運びいただいた方々をはじめ、力を貸してくれた友人や家族、いつもあたたかく見守っていて下さる方々のおかげでとても良い一年となりました。また、沢山の新しい出会いにも恵まれ、感謝の気持ちでいっぱいです。

本年もまたいろいろな場所で皆様にお目にかかれることを楽しみに、活動して行こうと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。
_DSC0246-2.jpg

Lund

IMG_0369

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スウェーデンのルンドにある植物園の温室。

こんな風にしたい!と思っているけどなかなかそうはいかないものですね。当たり前ですが。。。

現実と理想の狭間にいるときはこの写真を今一度見るのがよいかもしれません。

 

 

 

 

 

十万億土

IMG_3457

大好きだった水木先生が亡くなったと聞いた。

のんのんばあとオレに出てくる女の子みたいに、十万億土の世界に行けるといいなあと思いつつ、あの世の事典になぞらえて言えば、もうそろそろ 頭に三角の布を付けて行列に並び、奪衣婆に服脱がされるのかなと想像してしまったりする。

大好きな絵はがき。あの世は本当にこんな景色なのかな。
水木先生のご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

November

11月 Tog en liten promenad…

織り機を少し離れて散歩。雨上がりで雲の存在感がすごかった。

IMG_3124

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3137