blog

Sjal – veil

bxbn.jpg

Sjal i silke. Den är tunn, men varm! Älskar det här silkesgarnet.

身をつつむもの、ストールというよりもヴェールみたいな薄くて軽い巻物です。

繊細な絹の細い糸で織った地に、ウールの糸で下の部分に模様を付けました。
いつも作るものとは少し違う感じになったのですが、自分ではとても気に入っています。

とても薄いですが、空気を含んだ絹がしっかりと保温してくれます。

京都のKitさんで取り扱っていただいています。数が少ないので、もしご興味があればぜひ実際に手に取ってご覧下さい*

 

Kit
http://kit-s.info
602-0875  京都市上京区信富町299
TEL 075-744-6936

 

 

 

 

Silk

_4260029.jpg

Handspun silk yarn / 2016

誰が作ったかわかる絹。

いただいた繭の毛羽を取り、煮て真綿にする。

真綿にする作業は思っているよりなかなか時間のかかる作業だ。気づけば半日が平気で過ぎていたりする。

真綿にしたあとはそれを紡ぐ。紡ぐのも、時間のかかるわりにそんなに量ができない。

それでも、その長い長い時間をかけて作った糸、とりわけ、どこの誰が育てた蚕の繭からできているのかがわかるというのは格別だ。この糸を、繭を作ったあの人に見せに行きたい。

 

 

 

 

 

Silke sjal / Silk shawl

_4260014.jpg

この質感がすごく気に入っている。この絹糸はすごいな、と思っている。力のある糸ってあるんだな。いろいろ織りたくなる。

Älskar det här silkesgarnet. Det är så vackert.

 

 

 

 

 

 

Ljus / Light / 光

_4260040.jpg_4260084.jpg

ちょっと光が射してきたような気がします。

大雨のあとの水たまり。だだっ広い広場でゲートボールをするおじいさんおばあさんたち。私も年をとったら、ゲートボールをするようになるんだろうか?

グラデーションの麻のストール。半分で折り曲げると左右で色が変わって見えます。織り機の上ではわからなかった面白い効果。

明日3日から始まる山形ビエンナーレの期間中に、山の形ストアというお店が出来ます。そこに出品させていただくことになりました。こちらのストールもそこで、ぜひ見てみて下さい。

詳しい情報はこちら

 

 

 

 

 

 

Augusti / August / 八月

IMG_6344.jpg

Jag målade på ett långt papper för att veta inslagsordning.
Äntligen vävde jag upp 12 meter! Det gick långsamt! Imorgon får jag laga många trådar…

緯糸の切り替え場所を知るために長い巻物を作って計りながらの織り。 12mをやっと織り上げたー!嬉しい。
思った以上に経糸が切れてしまったのでたくさん直さないと…
最後の方になってようやく切れないように調整できて、なんで最初からやらなかったのかととてもとても後悔。毎回勉強になります。。。

 

IMG_6345.jpg

虹がきれていた。Regnbåge – – rainbow!

 

IMG_6331.jpg

久しぶりのレゴ!LEGO is the best!
チビッコそっちのけで、自分が楽しんでしまいました。
私にはきっとポケモンGOより合っているでしょう。

大人になってからやると、こんな部品あったっけ?よくできてるなー!と感心しきりでいろんな意味で飽きないものだなあと思いました。理想の家を作ったら、チビッコに壊されました。

 

 

 

 

 

På vattnet / On the water

IMG_6288.jpgIMG_6289.jpg

水上散歩のような感覚になるカヌー体験。

水面に映る木々がまるでデジタル画像のように見えて、勝手に大自然と科学との不思議な融合を感じてしまいました。

水の音がとても心地よくて、暑かったけれどうたた寝してしまいそうなくらい気持ちのいい時間でした。

Vi paddlade kanoten. Det var en jättevarm dag, men det var så mysigt att vara på vattnet och lyssna på vattenljud.

 

 

 

 

 

Handdukar / 麻のハンカチ

_4260030_4260035

Här kommer nya handdukar! Lin 100%

京都のUmweltさんへとお届けしました麻のハンカチシリーズ夏、第3弾。晩夏のイメージです。

といってもかなり派手なピンクと赤の組み合わせです。
昔の町娘の着物みたいな色合いになった気がして、夏とは関係ないのですが気に入ってしまいました。

下のハンカチは、だんだん秋を感じさせるようなかすれた色になっていく夏のイメージです。

ぜひ店頭でご覧下さい〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Handspunnet lingarn / 紡ぐこと

_4260014_4260016_4260020

近頃、時間を見つけては糸を紡いでいる。
時間がなくても糸を紡いでいる。やめられなくて困っています。

Jag kan inte sluta att spinna garn… Hjälp! Det är för roligt!
Koncentrerar mig djupt när jag spinner… Därför är det bra för mig.

織ったあとの息抜きに糸紡ぎして…って、全然息抜けてないんだけど、手加減一つで糸の太さが変わっちゃったり切れちゃったり、すごく繊細なところの緊張感がやみつきになってしまって大変。
手の感覚だけの世界なのです、だから楽しいんだと思います。

写真は紡いだ糸の縒り止めしてるところ。

 

 

 

 

 

 

遊佐 / Yuza, Yamagata

_4260069.jpg

_4260088.jpg

鳥が鳴いていて、車の音は聞こえない。空気がしんとしていて、水の色が瑠璃色だったり灰色だったり、不思議な場所だった。

_4260094.jpg